読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エピオティックを比較に比較し「厳選」した1つの商品です イヤークレンジング

人気
以来!数年来使っています。入れてもんでお耳ぶるぶるを三度繰り返す!を散歩前に頻回にしました。前回よりこちらの商品を使用しています。

コチラです!

2017年02月15日 ランキング上位商品↑

エピオティック イヤークレンジングビルバック(Virbac)犬猫用 エピオティック(イヤークレンジング) 250ml

詳しくはこちら b y 楽 天

週1くらい揉み掃除と!シャンプーの前に使用しています。この香りは大好きです。嫌な香りではないのですが、しいて言えば、バラの花を燻したような香りが強いので、微香性だったらなお良いのですが。今のところ、荒れたりする事もなく、汚れも取れています。でも!犬のお手入れ薬品はホント高いですねー。今まで3種類使ってきましたがお勧めのイヤーローションだと思います。立ち耳!長毛小型犬です。少々お値段が高いですが、獣医でも使用されている商品なので安心して使っています。さっぱりとした清潔感あふれるかおりで!とても良いです!こちらの商品は10年以上使い続けている良い商品ですうちの犬の耳掃除にはこれが一番効くようです。お安く購入できて良かったです。たれ耳のわんこなので3日に一回は耳掃除してしるので減りが早いので安いのは助かります。ゴールデンレトリーバーの女の子、耳が臭くて色々調べた結果エピオティックにたどりつきました。早い発送ですし、病院で買うよりかなり安いです。ノルバサンオチックを使っていましたが!きれいになるのにフケのような部分があり!乾燥するのかもと思って!アルコールが入ってないエピオティックにしてみました。耳毛のある犬種は、使ったあと耳毛を拭いてクシを通しておかないと固まってダマになり耳毛を切る羽目になるのでご注意を。我が家は汚れる頻度が高いので週2回程使用しています以前一度!アルコールが入っている人気商品を試したのですが!合わなかったのかひどい事になったので!アルコールフリー!低刺激の物を探していました。この商品も知り合いからのすすめで購入致しました。本来のしっとりした状態の皮膚になりました。動物病院で処方されて以来、シャンプーする毎に、また、耳の中がおかしいかも?と思われる時に、使用しています。サラッとして 香りもいいので かなりリピしてます。 匂いはとてもいい香りです。1本使いきりよかったのでリピートです。耳に入れて根元をクシュクシュとし、コットンでふきとっています。パグ3頭に使用しています。臭い耳に悩むみなさん!試す価値はあります。[]年くらい使っています。すると!匂いもないきれいな耳になりました。そのパグも亡くなり!今はペキニーズの耳の洗浄薬として愛用しております。匂いも嫌いじゃありません。今までで一番あっているのでこれからもリピートしたいです。とはいえ、洗浄力はおすすめであり、刺激性もなく一生使える一品かと思います。好みがあるようですが、あたしはこの香り大好き! それに汚れがスッキリ綺麗に落ちるます。香はすこし薬品臭さがありますが、サラリとした使用感で刺激はなさそうですベッツイヤークレンジングより、薬液を耳の中に入れやすいので 嫌がって 暴れたりするコには こちらを使ってます。 1:耳に直接ちゅーっと入れる 2:耳の根元をクチュクチュと揉む 3:手を離すとワンコが本能でブルブルっと液を飛ばす。うちのパグが耳のマラセチア感染になり、獣医さんから処方して頂き知ったこの洗浄薬。 4:ガーゼやコットンで耳の中を軽くふくウチのワンコは綿棒での耳掃除をなかなかやらせてくれないので、このタイプのイヤクリーナーは本当に助かります。病院で小さいサイズを購入しましたが!日々使うものなので大きいサイズに。図解で使用法が書いてあるとありがたいです。忍耐と努力の勝負です。届いた時少し液漏れがありました。絶対に使用するものなので、今後も、これを使い続ける予定です。それが嫌でこれに切り替えました。もう少し 安かったら言う事なしなんですけどね。ペキニーズには不評ですがwキャップをとらないで回してつかえます。面倒ですが。ただ値段がね・・・^^; でも!今のが無くなったらまたリピートすると思います。オイル系のイヤークリーナーを使っていたのですが!トイプードルの為!耳に付いてベタベタする。エピオティックは病院で進められてから長年愛用しています。やはりお値段がお高いので!安くなればうれしいです。パグ3頭で使用しているのでなくなるもの早く!次回はまとめて購入しようと思います。うちの子は直接入れると嫌がるので、ひたひたにしたコットンで拭くように使っています。これ以外のかなりやすい耳掃除のイヤーローションを使用したこともあったのですが、肌にあわず荒れてしまったのでそれ以来、エピオティック一筋です。